俳句(大掃除)

母を捨て父を捨てたる大掃除

大掃除綺麗事など掃き捨てる

大掃除みなの足取り揃いけり



この記事へのコメント

龍ヶ崎
2014年12月28日 18:18
自分では誰も捨てる事などしませんでしたが、今一寸
右を向いても左を見ても、猫を大切にしても 決して老親は看ない、その人達が12月の末になると、人のする事よ、みたいに 眦を決して 家の内外を 磨き始める。嫋やかに 心の中に 張りを持たせた 考えを生きているうちは 巡らして居たい。
色々を 振り返って 一人の 年末年始を 充実したい
と 思っています。
良い年末年始を お迎え下さい。
謹賀迎春。不一
葛野呆言
2014年12月29日 04:14
龍ヶ崎様

いつもコメント有り難うございます。

今年もいろいろと考えさせられる一年でした。

龍ヶ崎様もよいお年をお迎えください。

この記事へのトラックバック