テーマ:人生

基地外

4月から仕事をしていたので久しぶりにブログを更新します。 統合失調症ということを隠して仕事をしていたのですが、会社に病気のことがばれてしまい、落ち込んでいます。もうばれた以上はしょうがないので、これからは会社で障害者として見られることになります。悔しいし、どういう経緯で自分が障害者とわかったのか、障害者とわかることは一言もはっしてないし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

感じた言葉をえらぶ理由 流されないこと 自我であること
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川柳

もう夢はゲームオーバー鳩の餌 対人関係に不安の彩り コーヒーに浮かぶ泡みる独りぼち
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川柳

運動をしないくせしてエアジョーダン 誕生日言いそびれては傷つける カッとなる親不幸者 毛の手入れ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川柳

襖から動脈瘤流れでる 枕カバー裏を返せば理屈かな ちらかった中年男片づける
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川柳

坂道を転げ落ちれば晴れ渡り 頂上で足をくじいて鳥になる もういいよ夕暮れひとり檻の中
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

瀬戸に見入る横浜生まれの先生は家財道具もポケットの中
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

ゆつくりとまなこをこする就寝前ゆめみることも諦らめる夜
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

ひとりぼつちをなげくことは反則だわたくしの純粋な罠
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

悪魔がこのこころに住みつづけ愛の手足をとりているかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

漂うように生きることの術をもちあやまちと知る罠にかかる日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

イニシャルの色褪せた日のTシャツは青春といふ青いトロッコ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

幽玄の広き庭には小太りな若き母のうしろ姿みゆ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただひとり泣きぬれていた終電の汽車にゆられて時おいぬきて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

夢をうしなうことは恐ろしきことなり愛してやまない左ポケット
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

歳月の過ぎ去りしことのしずけさや反政府勢力しずかに目覚む
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

ざれごとをせねばならぬと思へしど墓のふかさは地獄へと通ず
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

オレについて語らうものがオレそいて悲しみのような涙をながす
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

意気地なし根性なし甲斐性なし三つそろへばトロピカルかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

世間体をつくろうことなく生活し財産目当ての兄が笑ふ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

若いころはみな生意気で怖いもの知らずで壊れてるのです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

いいきみと思ったやつに追い抜かれいいきみと思いしわれは死す
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

わたくしは空と比較し意味もなく落ちこんでゆく曇りまどの日
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

ポジティブという人は気づいていない自分が一番やっかいものだと
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

ポジティブと言う人から説かれ百万倍も苦しくなりて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

ポジティブを押しつけるそれは凶器を振りかざす狂気に似たり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

冬晴れのいてつく斧を振りかざし優しさのない己を砕く
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

揺さぶる木の葉の掃きだめに入りてわずかなものとなりけり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短歌

あいまいな テイクアウトの さんかくすい 君ためらうな わたくしの恋
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more