短歌


遠き目で蔑むきみの微笑みが吾を狂わせし月の光をも奪う

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック